フォーラム「北海道とアジアのつきあい方パート10」及び作文コンクール「スピーチコンテスト」開催のご案内

 NPO法人日本自治ACADEMYでは、毎年開催しております、フォーラム「北海道のアジアのつきあい方・Part10」及び、併催として、日本自治ACADEMY10周年記念事業・北海道150年事業、高校生が思い描く「未来の北海道」作文コンクール・スピーチコンテスト(最終審査)について、平成30年2月3日開催する運びとなりました。詳細についてはパンフレットをご覧頂き、皆さんのご出席を心よりお待ちいたしております。

【開 催 日 程】
■ 日 時 平成30年2月3日(土)午後4時~
■ 場 所 札幌すみれホテル (札幌市中央区北1条西2丁目)
■ 参加費 資料代500円(懇親交流会出席の場合、懇親会費3,500円)

【フォーラム開催内容】
■ フォーラム 「アジアと北海道のつきあい方・パート10」
■ テーマ 「アジアで活躍する北海道の人・企業」
■ 講 師 吉田 信昭さん(北洋銀行 地域産業支援部 副部長)

【スピーチコンテスト開催概要】
■ スピーチコンテスト概要 ~ 最終審査7名による作文スピーチを行います。1人6分程度の時間で、応募作文の朗読、作文の補足説明・感想を述べて頂きます。
■ 表彰及び北海道みらい奨学金(賞金) ~ コンテスト終了後、審査を行いフォーラム終了後、表彰式を行います。
・グランプリ(1名・奨学金10万円)、準グランプリ(2名・奨学金7万円)、ACADEMY理事長賞(1名・奨学金3万円)、グリーンシード賞(1名・奨学金3万円)、夢ロマン賞(2名・奨学金3万円)
■ スピーチコンテスト出場者(順不同)
・伊藤 絢優さん(下川商業高校・下川町) 「廃棄物から生まれるもの」
・加藤 巧也さん(とわの森三愛高校・江別市) 「祖父の背中を追って」
・堀田 優菜さん(江陵高校・幕別町) 「50年後の看護師像」
・北所 昌尚さん(札幌東高校・札幌市) 「50年後の北海道へ」
・小泉理咲子さん(札幌東高校・札幌市) 「グローバル化への転換」
・小野 素希さん(札幌東高校・札幌市) 「最も若い高齢者の住む北海道」
・植竹 優喜さん(札幌東高校・札幌市) 「北海道新幹線が運ぶ北海道の未来」

※ 作文コンテストの実施課程、応募総数等についてはこちらのページを参照願います。

【タイムスケジュール】(変更になる場合が御座います)
・16:00~ 開会挨拶・日本自治ACADEMY理事長
・16:05~ ACADEMY10周年記念事業趣旨説明・作文コンクール実行委員長
・16:15~ 作文コンクール・スピーチコンテスト(三次審査・最終選考)
・17:30~ フォーラム「アジアと北海道のつきあい方パート10」 テーマ「アジアで活躍する北海道の人・企業」
・18:30~ スピーチコンテスト審査発表、表彰式
・19:00~ 懇親交流会

【参加申込書・パンフレット】
 参加申込書及びパンフレット(フォーラム開催、スピーチコンテスト開催の2種類御座います。)についてPDF版をダウンロード願います。
(参加申込書はフォーラム開催パンフレット裏面に御座います。)

■ フォーラム「北海道とアジアのつきあい方パート10」開催案内・申込用紙(PDF版)
■ 作文コンクール・スピートコンテスト開催パンフレット(PDF版)

関連記事

  1. フォーラム「アジアと北海道のつきあい方・パートⅦ」開催いたしました。

  2. 2月3日開催・スピーチコンテスト発表会(最終審査)出場者が決定いたしま…

  3. アジアフォーラム並びにスピーチコンテスト開催いたしました!

  4. フォーラム「アジアと北海道のつきあい方・パートⅧ」開催いたしました。

  5. 高校生が思い描く 『未来の北海道』 作文コンクール応募、ありがとうござ…

  6. フォーラム「アジアと北海道のつきあい方・パートⅨ」を開催いたしました。…

2018年版★マップ販売スタート

2018年版★マップ販売スタート

最近の記事