アジアと北海道のつきあい方
フォーラム開催のご案内

10周年記念事業
スピーチコンテスト結果発表!

2018年版オリジナルマップ
好評販売中です!

2019年2月2日・アジアフォーラム開催!

スピーチコンテスト審査結果発表!

日本自治ACADEMYの活動内容をご紹介!

日本自治ACADEMY★Information

icon21

2018年版オリジナルマップ

 2018年度版★日本自治ACADEMY制作、北海道マップ(人口面積版、観光特産品版、地名の由来等版、英語版)・ジャパンマップ・アジアマップ・台湾マップ、計7種類、販売開始です!

icon14

スピーチコンテスト審査結果発表!

 NPO法人日本自治ACADEMYは設立10周年を迎え、北海道内の高校に在籍している生徒から「北海道200年へのプロポーズ」をテーマに作文を募集しコンクールを開催いたしました。

icon4

賛助会員の募集について

 日本自治ACADEMYでは、賛助会員(個人会員)を募集しております!会員募集パンフレットや日本自治ACADEMY活動内容、マップ事業に関する各種資料を用意しております。

◆ フォーラム『アジアと北海道のつきあい方 Part11』開催のご案内

 NPO日本自治ACADEMYでは、アジア地域との結びつきをより深めるため、2008年からフォーラム『アジアと北海道のつきあい方』を開催しております。

 11回目となる今回は、最近、北海道とベトナムとの交流が様々な面で盛んになってきていることから、「ベトナムとの交流の現状と可能性」をテーマに、日本貿易振興機構の白石 薫様、インフィニティランゲージスクールの矢花 亮様、グエン バオ タック様、ハー ティ ホン様からお話をいただくこととなりました。

 ベトナムは、今後ますますの経済発展が見込まれ、近年、日本から幅広い業種の企業が人材を求めてベトナムへと進出しており、また、ベトナムからは多くの留学生などが日本に訪れています。このようなことから、ベトナムについて、様々な角度から理解を深めることは、大変有意義なものと考えております。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

◆ 主 催  NPO法人日本自治ACADEMY
◆ 共 催  グリーンシード21

[開催内容]

  • 日 時 2019年2月2日(土) 17:00~(16:30受付)
  • 場 所 札幌すみれホテル 〔札幌市中央区北1条西2丁目 Tel:011-261-5151〕
  • 定 員 80名程度(懇親会への出欠の有無も含め事前にお申し込みください)
  • 会 費 資料代500円、懇親会費3,500円
  • テーマ 『ベトナムとの交流の現状と可能性』
  • 内 容
    ■ 第1部講演 17:10~17:50
    「日本とベトナムとの経済交流とビジネス環境 ~ベトナムにおける事業環境を中心に~」
    [講師] 白石 薫 氏  日本貿易振興機構(ジェトロ)地域統括センター長(北海道)・北海道貿易情報センター所長

    ■ 第2部講演 18:00~18:40
    「ベトナム国の実情と道内技能実習生への支援活動」

     ・「ベトナム国の国民性と生活文化について」
      [講師] グエン バオ タック 氏 インフィニティランゲージスクール 講師
         ハー ティ ホン 氏 インフィニティランゲージスクール 講師

     ・「技能実習生への支援活動 ~技能実習生の入国後の教育と配属後の管理体制について」
      [講師] 矢花 亮 氏 インフィニティランゲージスクール 校長 兼 協同組合事業交流広島センター 札幌駐在員

  • その他  上記終了後、懇親会(19:00~20:30 立席形式)を開催します。
  • ※参加申込については、2019年1月28日までに、参加申込用紙に必要事項をご記入の上メールまたはFAXにてご連絡願います。 日本自治ACADEMY:info@japan-a-academy.jp / FAX:01655-4-2596

    ※フォーラムに関する詳細については、パンフレットをご用意しております。以下よりダウンロード願います。
    フォーラム「アジアと北海道のつきあい方Part11」開催案内・参加申込用紙(PDF形式)

    日本自治ACADEMY会員外の方でも参加可能で御座いますので、皆様多数のご参加を心よりお待ちいたしております。

    ◆ 2018年版・日本自治ACADEMY製作、各種マップ販売スタート!

     NPO法人 日本自治ACADEMYでは、「北海道の活性化」と「子どもたちの人材の育成」を図ることを目的として、『見て知る地図情報事業~北海道の子ども応援プロジェクト』を展開しております。『北海道の子ども応援プロジェクト』では、毎年夏休み明けの8月下旬に全道公立小学校第3学年から第5学年まで135,000人の児童を対象に、北海道教育委員会及び札幌市教育委員会の協力を得て、日本自治ACADEMYが製作する北海道マップ(小学3年生)、ジャパンマップ(小学4年生)、アジアマップ(小学5年生)の無償配布活動を行っています。
     毎年ご好評を頂いております北海道マップ他7種のマップについて、2018年度版が完成いたしましたので、『北海道の子ども応援プロジェクト』の展開をさらに拡充していくため、希望される団体・一般の方へ幅広くマップをお買い求め頂き、本事業についてのご理解とご協力を頂ければ幸いと存じます。

    ※2017年度より、環境に優しい古紙配合率70%再生紙の利用を行っています。
    ※2018年度より、自立を目指す障がい者の就労支援事業所にて各種マップの製作を行っています。
    ※本マップ事業は、2018年度・北海道150年記念事業「北海道みらい事業」に登録されております。(マップ表面に北海道150年ロゴマーク入)




     2015年に製作したしました北海道マップ★クリアファイル版が数量限定で2018年度版として販売決定いたしました!
     2018年版北海道マップ★クリアファイル版は表面(背景色・白)に北海道市町村区域図を、裏面(背景色・透明)に北海道市町村別「地名の由来」を掲載しております。販売価格は1部250円(税込・送料別途)にて販売いたしますので、皆さまのご購入をお待ちしております。

    詳しくはこちら

日本自治ACADEMY制作
オリジナルマップを販売しております!

◆ 高校生が思い描く未来の北海道スピーチコンテスト結果について

NPO法人日本自治ACADEMYでは、平成29年に設立10周年を迎えたことから、記念事業として平成29年7月10日~9月30日までの期間、北海道在住の高校生を対象に『高校生が思い描く未来の北海道・作文コンクール』を開催し、約450名の生徒から「北海道50年後の未来」について応募を頂きました。
一次審査及び二次審査を開催し、最終選考7名による審査を平成30年2月3日・札幌市すみれホテルにて、フォーラム「アジアと北海道のつきあい方Part10」併催事業として「高校生が思い描く未来の北海道スピーチコンテスト」を開催いたしました。
スピーチコンテストの開催風景及び、審査結果、コンテスト動画(YouTube)を掲載しておりますので、ご覧頂ければ幸いです。

詳しくはこちら

◆NPO法人 日本自治ACADEMYの主な活動内容

 NPO法人 日本自治ACADEMYは、住民民主主義、住民主権の理念を実現し、地域の国際化を図ると共に、国内の地方自治の制度と運営及びその情報を海外へ普及することや地方自治制度の学問的研究と地方自治の発展に寄与することを目的として活動しています。また、道内の子どもや若者たち、さらに、海外からの留学生などの人材育成や郷土愛を育むための基盤づくりなどを積極的に図っています。