作文コンクール一次審査を開始いたしました。

 NPO法人日本自治ACADEMY創立10周年記念事業「高校生が想い描く~未来の北海道~」作文コンクールについて、11月6日より一次審査を開始いたしました。
 正式な応募総数・ご協力頂いた高校名などについては資料がまとまり次第、ホームページにて掲載させて頂きますが、約450件近くの作文応募を頂き応募者の皆さんには感謝申し上げます。

 一次審査の件について、審査期間は11月6日~25日まで行う予定で進めており、その後、二次審査を12月3日(日)札幌市内で開催し、10件程度の作文を選出させて頂きます。
 三次審査(最終審査)については、来年2月3日(土)開催の作文コンクールスピーチコンテスト及びアジアフォーラムにて各自発表して頂き、各賞を決定させていただく予定で御座います。

 作文コンクールに応募頂きました皆さんに於かれましては、一次審査を通過した方については12月中旬~下旬頃、ご本人または学校を通じてご連絡させて頂きます。また、今後のスケジュール等についても、随時ホームページ上で発表して参りますので、引き続きよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 【締切間近です!】 高校生が思い描く 『未来の北海道』 作文コンクール…

  2. 高校生が思い描く 『未来の北海道』 作文コンクール応募、ありがとうござ…

  3. 高校生が思い描く 『未来の北海道』 作文コンクール募集開始です!

2017年版各種マップ販売中

2017年版各種マップ販売中

最近の記事