高校生が思い描く 『未来の北海道』 作文コンクール応募、ありがとうございました!

 7月10日から募集を開始しておりました、「NPO法人 日本自治ACADEMY10周年記念事業 ~世界に誇れる~北海道200年へのプロポーズ ~高校生が思い描く『未来の北海道』~」作文コンクールの作品募集の件について、一部を除き、9月30日を以て募集受付を終了させて頂きました。(応募総数等は現在集計中です。)

 本事業は北海道が行っている「北海道みらい事業」及び「北海道150年事業応援企画」に登録されており、北海道が150年を目前にした今、北海道で暮らし、限りない未来が広がっている10代のどさんこ達から北海道の歴史、文化、自然、そして今をどう見ているのか、また、50年先には、どんな北海道が望ましいと考えているのか、10代の素直な感性から生まれる「北海道の新しい価値、未来像」を提言して頂きたいと考え、作文コンクールを開催させていただいております。

 今後のスケジュールで御座いますが、11月に1次審査を開催いたします。審査終了後、入賞者の方へご連絡及びホームページ上で発表させて頂きます。また、入賞者の方は来年2月札幌市で開催予定の作文コンクールの発表会へご出席頂き、応募頂いた作文を元に簡単なプレゼンテーションを行って頂いた後、各賞を決定させて頂きます。詳細については、随時ホームページ上でご案内させて頂きますので、今後共よろしくお願いいたします。

 最後に、応募頂きました北海道高校生の皆様! ご応募いただき、ありがとう御座いました。

 ※ 応募を検討・応募作文を制作していたが応募締切になってしまった方、応募書式は持っているが応募する事を忘れていた。など、締切が過ぎてしまったが応募したい!と考えている方がおられましたら、事務局までお問い合わせください。

関連記事

  1. 【締切間近です!】 高校生が思い描く 『未来の北海道』 作文コンクール…

  2. 高校生が思い描く 『未来の北海道』 作文コンクール募集開始です!

2017年版各種マップ販売中

2017年版各種マップ販売中

最近の記事