【締切間近です!】 高校生が思い描く 『未来の北海道』 作文コンクール

 NPO法人 日本自治ACADEMYは、今年で設立10周年を迎えます!

 日本自治ACADEMY10周年記念事業として、7月10日より「~世界に誇れる~北海道200年へのプロポーズ・~高校生が思い描く『未来の北海道』~」作文コンクールの作品を募集しておりましたが、9月30日にて応募受付の締切となります!

 本事業は北海道が行っている「北海道みらい事業」及び「北海道150年事業応援企画」に登録されており、北海道が150年を目前にした今、北海道で暮らし、限りない未来が広がっている10代のどさんこ達から北海道の歴史、文化、自然、そして今をどう見ているのか、また、50年先には、どんな北海道が望ましいと考えているのか、10代の素直な感性から生まれる「北海道の新しい価値、未来像」を提言して頂きたいと考え、作文コンクールを開催いたしております。

 9月20日現在の応募状況ですが、想定している応募数よりも少ない状況です。(応募数は非公開)北海道にお住まいの高校生の皆さん!北海道50年後の未来を想像し、50年後の北海道を想い描き、その想いを作文にしてコンクールに応募しませんか!高校生のみなさんからの作文をお待ちしております!

 作文コンルールの応募期間は、9月30日までとなっております。応募規定、応募詳細、応募書式については下記ホームページを参照願います。

■ 作文コンクール詳細ページ       http://japan-a-academy.jp/?page_id=259
■ 作文コンクール応募書式ダウンロード  http://www.japan-a-academy.jp/file/ouboshoshiki.doc
■ 作文コンクールパンフレット(PDF版) http://www.japan-a-academy.jp/file/10year_panfu.pdf

関連記事

  1. 作文コンクール一次審査を開始いたしました。

  2. 高校生が思い描く 『未来の北海道』 作文コンクール応募、ありがとうござ…

  3. 高校生が思い描く 『未来の北海道』 作文コンクール募集開始です!

2017年版各種マップ販売中

2017年版各種マップ販売中

最近の記事